今日の一言
先日とあるニュースで、とあるアーティストのシングルCDが約4千枚しか売れなかったとのこと。あのアーティストがこの数字なのかとニュースになっていたのですが、私が驚いたのは、4千枚で、15位にランキングしていたこと。CDが売れなくなったとは聞きますが、本当にそうなんですね。ふと思い出してみると、最初に音楽のソフトを買ったのは、レコード。そうあの大きな黒いレコードでした。すぐにCDが発売になったのですが、プレーヤーが高くて、なかなか買えなかったことを覚えています。最初にCDを買って聞いたときは、実はがっかりしました。音がへんてこりん。レコード様なジージーというノイズは全くなかったのですが、音が固いという印象でした。レコードの方が深みのある音がするような気が、今でもします。そう言えば、レコードもCDも最近聞いていません。昔はジャケ買いをした事があるのですが、今の若い方はこの意味を知っているでしょうか?死語??