• オススメ

piatto・ピアット・AVベース(テレビボード)

日本製

piatto・ピアット・AVベース(テレビボード)は木目が美しいWNウォールナット、TDタモダークと爽やかなホワイト色をご用意しました。

脚部には細身のアルミ脚を用いて、本体との異素材のコンビーネーションを楽しむことができます。また、この細さにより、軽やかな印象を与え、お部屋に圧迫感を与えないようになっております。

幅は1.8mと1.5mの2タイプご用意。奥行きは45cmの薄型タイプになっていて、薄型大画面テレビにぴったりなサイズ、デザインになっております。

扉は本体と同じ素材を用いて、中に収納しているAV機器のリモコン操作ができないのでは、と心配される方もいらっしゃるかもしれません。

付属品として「赤外線リモコンリピーター」が付属されておりますので、扉を閉めても、AV機器のリモコン操作ができるようになっております。
詳しくは下段をご覧ください。

この付属品により、扉面と本体を同じ素材で作ることが可能になり、シンプルでモダンなデザインに仕上げることができました。


ポイントアップ商品7%
価格の表示方法

商品コード: matsu-005

通常価格: 149,040~159,840 (税込)

販売価格: 137,999~148,000 (税込)

8,944~9,592 ポイント獲得!

  • ピアット・AVベース(テレビボード)のタイプ
数量

piatto・ピアット・AVベース(テレビボード)の詳細

ピアット・AVベース(テレビボード)のタイプ&仕様

piatto・ピアット・AVベース(テレビボード)



無料キャンペーン



・サイズ
 ・AVベース180:幅1800×奥行き450×高さ430mm
 ・AVベース150:幅1500×奥行き450×高さ430mm
・ボディーカラー:TD(タモダーク)、WN(ウォールナット)、WH(ホワイト)
・稼働棚:1枚(フラップ扉内)
・引出し:2個(スライドレール、仕切り付き)
・赤外線リモコンリピーター付属
・等分布耐荷重
 ・天板:約40kg
 ・棚板:約10kg
 ・引出し:約5kg/1杯

主材
 ・扉:突板(タモ天然木化粧繊維板、ウォールナット天然木化粧繊維板、ウレタン塗装)
    ホワイト(MDF、ウレタン塗装)
 ・本体:突板(タモ天然木化粧繊維板、ウォールナット天然木化粧繊維板、ウレタン塗装)
     ホワイト(MDF、ウレタン塗装)
 ・引出し:ムク材、天然木化粧合板
 ・脚:アルミ

※主材及び芯材等の素材はF☆☆☆☆の材料を使用しております。

・日本製


■カラーのご説明

WN=ウォールナット
TD

=タモダーク
WH=ホワイト

区切り線
▼No1.(幅1.8m)ピアットAVベース180/ボディー:WNウォールナット
ピアットAVベース180/ボディー:WNウォールナット画像 寸法図はこちら

・幅1800×奥行き450×高さ430mm
区切り線
▼No2.(幅1.8m)ピアットAVベース180/ボディー:TDタモダーク
ピアットAVベース180/ボディー:TDタモダーク画像 寸法図はこちら

・幅1800×奥行き450×高さ430mm
区切り線
▼No3.(幅1.8m)ピアットAVベース180/ボディー:WHホワイト
ピアットAVベース180/ボディー:WHホワイト画像 寸法図はこちら

・幅1800×奥行き450×高さ430mm
区切り線
▼No4.(幅1.5m)ピアットAVベース150/ボディー:WNウォールナット
ピアットAVベース150/ボディー:WNウォールナット画像 寸法図はこちら

・幅1500×奥行き450×高さ430mm
区切り線
▼No5.(幅1.5m)ピアットAVベース150/ボディー:TDタモダーク
ピアットAVベース150/ボディー:TDタモダーク画像 寸法図はこちら

・幅1500×奥行き450×高さ430mm
区切り線
▼No6.(幅1.5m)ピアットAVベース150/ボディー:WHホワイト
ピアットAVベース150/ボディー:WHホワイト画像 寸法図はこちら

・幅1500×奥行き450×高さ430mm

マテリアルサンプル画像

無料キャンペーン

送料に関して

ピアット・AVベースの収納方法

piatto・ピアット・AVベース(テレビボード)


ピアットAVベースは左右には仕切りの付いた引出しが付いております。中央はフラップダウン扉になっており、AV機器を収納するところになっております。

※画像をクリックすると大きな画像が出てきます。

▼引出し(左右)
引出し内部画像 AVベースの左右には、このような引出しが付いております。引出しの内部には仕切り板が付いていますので、ソフト等の小物を整理して収納することができるようになっております。
区切り線
▼中央部分(フラップダウン扉)
中央フラップダウン扉 中央部分はフラップダウン扉になっております。扉は上から下に向けて開くようになっております。この内部にAV機器が収納できるようになっております。中には可動棚が付いていますので、AV機器のサイズに合わせて高さが調節できます。
区切り線
▼裏面開口部(中央部分)
中央の背板画像

中央のフラップダウン扉内は、配線がしやすいように、背板が無いタイプになっております。これにより、配線がしやすくなったり、AV機器の熱対策にもなります。



赤外線リモコンリピーター(付属品)のご説明。


ピアット・AVボードの扉はデザインに統一感を出すために、本体と同じものを使っており、扉を閉めた状態ではリモコン操作ができません。

これを解決するために、「赤外線リモコンリピーター」装置を付属いたしました。これにより、扉を閉めてもAV機器のリモコン操作ができるようになりました。

この装置により、4台(最大8台)のAV機器のリモコン操作が可能になります。

※AV機器につなぐ4本の長いコードが付いていて、それぞれ二股になっております。二股になっており、最大8台のAV機器に対応しております。二股部分別れた部分の長さが短くなっておりますのでご注意ください。


1.赤外線受信部:こちらをAVボードの外側、リモコンが受信できる場所に設置してください。

2.こちらが本体になります。

3.赤外線送信部:本体から伸びたコードを、AV機器の受信部へ貼り付けてください。これにより、リモコン操作が可能になります。

赤外線リモコンリピータご説明文

ピアットとは。



ピアットの説明文

松永家具とは。


松永家具とは
職人さんの画像

お客様の声

この商品に対するご感想をぜひお寄せください。

新規コメントを書き込む


PAGETOP